Monday, July 14, 2014

新しい贈答 和菓子がつなぐココロ展

721日(月・祝)より、虎屋京都ギャラリーにて
「新しい贈答 和菓子がつなぐココロ展を開催いたします。


昨年9月より15週間にわたって行なわれた、
京都精華大学虎屋の産学連携プロジェクトの成果発表の場として展示を行ないます。

このプロジェクトは、京都の企業と連携することにより、
京都の伝統文化の中で育まれた産業と新世代の感覚を融合した
新しいデザインを考える試みとして、同大学が行なっているカリキュラムの一環です。
京都で創業し、五世紀の永きにわたり和菓子をつくり続けてきた虎屋と
プロジェクトを行なうことで、学生のみなさまに和菓子を通じて日本文化を理解していただき、学生のみなさまと虎屋が現代の感性で和菓子の可能性を探ることを目的としています。


同大学デザイン学部プロダクトデザイン学科ライフクリエイションコースにて、
和菓子や虎屋についての授業を行ないました。そこから学んだことを踏まえて、テーマに沿って学生たちそれぞれ自由に発想し、作品制作をするという内容でした。

授業風景

プロジェクトのテーマは「新しい贈答×和菓子 ―和菓子がつなぐココロ―」。
お中元やお歳暮などの儀礼的な贈答シーンにとらわれない、
人と人との心を繋ぐギフトを考えました。

展示では、計29名の作品の中から、
選抜作品(デザインモデル・パッケージ・イメージポスター)を
『感謝』『祝福』『応援』『祈願』『土産』の5つに分類し展示します。
学生視点による新しいギフト、身近な人との心を繋ぐ和菓子のアイデアをご覧いただけます。

どんな作品があるかと言いますと…
いつもと違う晩酌のひとときを演出する和の調味料にこだわった生菓子や、
ママ友同士で贈り合う赤ちゃんのための歯固め菓子など、
学生ならではの斬新な発想が詰まっています。

「こんな和菓子食べてみたい!」「こんなギフト貰ったら嬉しいかも!」と、
ぜひ若い感性を楽しみながらご覧ください。
会場では、実際にプロジェクトに参加した学生を中心としたメンバーが
展示のご案内いたします。

「普段はなかなかとらやに行く機会がない…」という
高校生や大学生のみなさまも(もちろん学生以外のみなさまも…)
この機会にぜひぜひ遊びに来てください。

また、今回の展示にあわせた限定商品として、
学生が考案した菓子の中から代表1作品を販売いたします。
外国の方とのコミュニケーションツールとしてのお土産を考案した中から生まれた、
舞妓をモチーフにした生菓子です。

とても可愛らしい、小ぶりな薯蕷饅頭です。
京都らしい意匠ですので、お土産としてもおすすめです。

会期中に、また会場の様子をレポートいたしますのでお楽しみに!

----------------------------------------------------------------
「特製薯蕷饅頭(舞妓形)」 御膳餡入
※「山芋」を含む
価格:389円(税込)
販売期間:721日(月・祝)~27日(日)
販売店:とらや 京都一条店、虎屋菓寮 京都一条店

※数に限りがございます。売切れの際はご容赦ください。


「新しい贈答 和菓子がつなぐココロ展」
期間:2014721(月・祝)27日(日) 午前11時~午後5
   期間中休館日なし ※入場無料 
会場:虎屋 京都ギャラリー 
   (京都市上京区一条通烏丸西入 虎屋菓寮 京都一条店横)
   京都市営地下鉄烏丸線 今出川駅より徒歩約7分
展示品 : 和菓子デザインモデル・パッケージ・イメージポスター 
    (京都精華大学デザイン学部プロダクトデザイン学科
    ライフクリエイションコース2回生(2013年時)による作品)

展示に関するお問い合わせ先:
 京都精華大学教務課 デザイン教育担当
 TEL075-702-5129 FAX075-722-0838
 E-MAILkyoumu@kyoto-seika.ac.jp
 http://kyoto-seika.ac.jp  https://www.facebook.com/seikadesign
----------------------------------------------------------------
E-MAIL:blog@toraya-group.co.jp|http://www.toraya-group.co.jp/


ページの先頭
Copyright © 2000. TORAYA CONFECTIONERY CO., LTD. All Rights Reserved.