Tuesday, July 08, 2014

祇園祭に彩られる夏の京都

とらや京都四条店は、祇園祭でにぎわう四条通に面しています。

2014年7月15日(火)の宵々山から17日(木)の山鉾巡行まで、京都四条店では祇園祭の縁起物である『粽(ちまき)』などの特別販売や、営業時間の延長をいたします。
山鉾(やまぼこ)巡りの合い間のひと休みに、ぜひお立ち寄りください。

例年、15・16日には京都四条店の前では、法被(はっぴ)を着た店員が『かき氷』をつくり、販売しております。
※今年も昨年同様、『かき氷』は18時から販売します。

それでは、今年の販売商品をご紹介します。

◆ 粽 ◆
祇園祭の宵山で、各鉾や山では粽が販売されます。

これらの粽は「蘇民将来之子孫也(そみんしょうらいのしそんなり)」の御符がつけられた、玄関につるす厄除けのお飾りで、食べられないものです。

とらやでは、1988年(昭和63年)の祇園祭より〝食べられる粽〟を販売しています。
祇園祭の縁起物、『粽』を味わってはいかがでしょう。

こちらは、『外良粽(ういろうちまき)』です。(※画像は5本束ですが、商品は3本束です)

このほかにも、京都限定の菓子を販売しております。

◆ はんかち風呂敷京都包み ◆

京都の風呂敷の老舗、宮井株式会社様のはんかち風呂敷で、京都限定の小形羊羹や干菓子を包みました。

風呂敷の代表的な柄である「唐草」と、宮井株式会社本社の位置する「鯉山町」が擁する祇園祭の山「鯉山」にちなんだ「鯉」を組み合わせた柄です。

「鯉山」は「登竜門」の故事にちなみ、立身出世・開運を願う意味があります。
包みを解くとはんかちになります。

上:京都限定干菓子「京の山」 下:京都限定小形羊羹 「黒豆黄粉」「白味噌」




------------------------------------------------------------------------------------------------------

『外良粽』(ういろうちまき)
価格:3本束 1,231円(本体価格 1,140円)
販売期間:7月15日(火)~17日(木) 3日間


『はんかち風呂敷京都包み(京の山)』価格:1包み 1,404円(本体価格 1,300円)
販売期間:7月5日(土)~9月下旬

『はんかち風呂敷京都包み(小形羊羹)』 
京都限定 小形羊羹『黒豆黄粉』・『白味噌』
※「大豆」を含む
価格:1包み(2本入) 950円(本体価格  880円)
販売期間:7月5日(土)~9月下旬


『かき氷』(抹茶蜜・和三盆糖蜜)
販売価格:各500円(税込)
販売期間 15日(火)・16日(水) 18時~ 各日 250杯 

※いずれも数に限りがございます。売り切れの場合はご容赦下さい。


とらや京都四条店
住所:〒600-8004 京都市下京区四条通御幸町西入
電話:075-221-3027

営業時間:
<7月15日(火)宵々山・16日(水)宵山>期間中は、下記の通り営業いたします。
虎屋京都四条店:10:00~20:00
虎屋菓寮京都四条店:11:00~19:30(オーダーストップ19:00)

〈7月17日(木)巡行〉
虎屋京都四条店:10:00~19:00
虎屋菓寮京都四条店:10:00~19:00(オーダーストップ18:30)

〈通常時〉
虎屋京都四条店:10:00~19:00
虎屋菓寮京都四条店:11:00~19:00(オーダーストップ18:0)

------------------------------------------------------------------------------------------------------
E-MAIL:blog@toraya-group.co.jp|http://www.toraya-group.co.jp/
ページの先頭
Copyright © 2000. TORAYA CONFECTIONERY CO., LTD. All Rights Reserved.