Monday, April 28, 2014

とらや 東京ミッドタウン店|とらや市 かごとざる

419日(土)より、とらや東京ミッドタウン店ギャラリーにて「とらや市 かごとざる」がはじまりました。



とらや東京ミッドタウン店ギャラリーは、今年度より企画内容を刷新。
2回の企画展の他、「とらや市」を開催します。

日本には、生活の中で使われてきた、伝統的な道具がたくさんあります。
いま、改めてそれらを手に取り、見つめ直すきっかけをお届けしたい。
そのような思いから「とらや市」では、造形の美しさ、力強さ、実用性を備える食にまつわる道具を
展示・販売いたします。(※展示のみの品もございます。)

◆「とらや市 かごとざる」
「とらや市」第一回目は、「竹」を用いたかごとざるをご紹介します。
「弁当かご」、「そばざる」、「茶こし」、「フキン立て」。
小判型の「おしぼり入れ」や、底が六角形の「とうふかご」。
直径40cmもある大きなざる。
店内には38種類のかごとざるが並びます。
丸や四角に限らず、大小さまざまな形の品をご用意しております。


楽しみ方いろいろ
日本人の暮らしに寄り添ってきた、かごとざる。
お手に取った際は、それぞれのタグにもご注目ください。
展示されているかごやざるのひとつひとつに、使われている竹や編み方の種類が記してあります。
名前からはその用途を伺い知ることができ、それらを必要とした人々の地域性や暮らしが見えてくる面白さがあります。
手から感じる竹の風合いだけではなく、かたちやつくり、模様、色味など、それぞれが物語る手作りの魅力をお楽しみください。


◆もっと自由にかごとざるを
アレンジひとつで、その人の暮らしにちょうどいい、あたらしい使い方が生まれます。
持ち運びに便利な「湯かご」は、お好みの飲み物を入れておもてなしの演出に。
場所をとらない「サンドウイッチかご」は、調味料入れとしてもお使いいただけます。
「湯かご」 5,400円(税込)

「サンドウィッチかご」 6,696円(税込)
  
老若男女を問わず愛される道具たちは、ご自宅用はもちろん、ちょっとしたギフトにもおすすめです。
季節の和菓子や、風呂敷などの小物を添えの贈りものはいかがでしょうか。


実用品のかごとざるの長持ちの秘訣は、毎日使うこと。
お手入れをし、日々手に取ることで、愛着も深まっていくことでしょう。
使うほどに手になじみ、艶が出てくる竹。丈夫で、美しく、使いやすい。その魅力は、私たちが日々の生活の中で育てていくものなのかもしれません。
ぜひ展示品をお手に取り、日本人の暮らしや受け継がれてきた美意識に想いをめぐらしながら、ごゆっくりお楽しみください。

------------------------------------------------------------------------------
「とらや市 かごとざる」
   期間:2014年4月19日(土)~6月23日(月)
   会場:とらや東京ミッドタウン店(店舗併設ギャラリー)
   東京都港区赤坂974 D-B117 東京ミッドタウン ガレリア地下1
   時間:11002100
 企画協力:萩原健太郎氏
 協力:株式会社 松野屋
    柏善 合資会社 上原善平商店

限定販売商品
『湯かご』 5,400円(税込)
『六角とうふかご』 9,180円(税込)
『深ざる二十四センチ』 6,912円(税込)
『弁当かご』 6,480円(税込)
『サンドウイッチかご』 6,696円(税込)
『茶こし』 1,080円(税込)
『フキンたて』 1,296円(税込)
『味噌こし』 2,592円(税込)
『おしぼり入れ』 1,944円(税込)
4升ざる』 9,720円(税込)
3升ざる』 5,184円(税込)
『手付花かご』 5,832円(税込)
『果物かご』 5,573円(税込)
『玉子かご』 11,016円(税込)
『そばざる』 4,536円(税込)

※数に限りがございます。売り切れの場合はご容赦ください。

------------------------------------------------------------------------------
E-MAIL:blog@toraya-group.co.jp|http://www.toraya-group.co.jp/
ページの先頭
Copyright © 2000. TORAYA CONFECTIONERY CO., LTD. All Rights Reserved.