Thursday, January 03, 2013

とらやの鏡餅

門松やお雑煮とともに、正月に欠かせない鏡餅。
今日のブログは、とらや赤坂本店に飾られた鏡餅をご紹介します。
































とらや直営店の鏡餅は、その年に収穫された新米をつかい御用場でつくられた餅に、
伝統的な飾りをつけてお供えしています。
※とらやでは菓子を製造する場所を御用場と呼んでいます。御所などから御用を承った菓子を
    製造する場であることから、御用場と呼ばれはじめたようです。


白く清浄な和紙を敷いた三方(さんぽう:三方の側面に穴のある四角形の台)の上に供えられた
鏡餅のお飾りをご覧ください。

海老:背中の曲がった老人に見立てて長寿を願うと
         言われます。
  橙  :橙の香気が邪気を祓い子孫代々の繁栄を
         願う思いが込められているとも、木から落ちず
         に大きく育つことから、代々大きくなって落ち
         ない縁起物とも言われます。
譲葉(ゆずりは):新しい葉が大きくなってから古い
         葉が落ちることから、代々家系がつながって
         いくことを願っていると言われます。
裏白:古い葉とともに新しい葉が次第に裏になり
         伸びることから、久しく栄えわたる縁起を担く
         とともに、左右対称の形から、夫婦の相性を
         祝う意味もあるようです。
串柿:喜(よ)いことがやってくる「嘉来(かき)」という
         意味とともに、財が串で刺したように集まる
         とも言われます。
昆布:よろこぶの音に通じるとともに、「ひろめ」とも
         呼ばれることから立身出世を願っていると
                                                                               言われます。


直営店にご来店の際には、ぜひ間近から鏡餅をご覧ください。


とらやでは、『花びら餅』干支羊羹『巳』などの新年にふさわしいお菓子をおつくりしています。
また、虎屋菓寮では白味噌仕立の『お雑煮』もご用意していますので、ぜひ、とらや直営店へ
ご来店ください。
*『花びら餅』『巳』『お雑煮』は、数量を限定しておつくりしていますので、売り切れの際はご容赦ください。


E-MAIL:blog@toraya-group.co.jp|http://www.toraya-group.co.jp/
ページの先頭
Copyright © 2000. TORAYA CONFECTIONERY CO., LTD. All Rights Reserved.