Tuesday, December 04, 2012

en ~ 竹虎蒔絵井籠からみる匠の技術展 ~

京都で芸術を学ぶ学生たちが、「虎屋 京都ギャラリー」の展示を企画しました。

              とらや × 京都造形芸術大学
              en ~ 竹虎蒔絵井籠からみる匠の技術展 ~
































学生たちがたどりついたテーマは、京都を代表する伝統工芸 蒔絵(まきえ)。
漆芸にまつわる京の手仕事に注目し、原材料や職人の技術・道具などを、
虎屋が所蔵する江戸時代の菓子器「竹虎蒔絵井籠(たけとらまきえせいろう)」
とともに展示します。
タイトルには、蒔絵にかかわるさまざまな「en = 縁(えん)」との想いがこめられています。

歴史遺産学科・情報デザイン学科・美術工芸学科・映画学科・プロダクトデザイン学科
と多岐にわたる専攻の学生が、展示企画から広報活動までのすべてを行っています。
※画像の「ご案内はがき」も学生たちが製作しています。



プロジェクトのメンバーとメッセージをご紹介します。


















  
工芸はたくさんの縁から生まれています。
それは、私たちが普段目にすることのない
“工芸品ができるまで”に色濃くあらわれています。
本展覧会を通してひとつの工芸品の中に居る、
 多くの職人さんの存在を感じていただけたら嬉しく思います。

                                                      京都造形芸術大学
                                                      情報デザイン学科 2年
                                                      村井 彩奈



展示期間中は、プロジェクトメンバーの学生たちが、虎屋 京都ギャラリーに
常駐していますのでぜひお声がけください。


---------------------------------------------------------------------------------------
とらや × 京都造形芸術大学 「en ~ 竹虎蒔絵井籠からみる匠の技術展 ~」
   期間:2012年12月10日(月)~12月16日(日) 午前11時~午後5時
   会場:虎屋 京都ギャラリー
           京都市上京区一条通烏丸西入 虎屋菓寮 京都一条店横
           地下鉄今出川駅より徒歩約7分
   電話 075-431-4736
   休館日:なし
   入場無料 
---------------------------------------------------------------------------------------
E-MAIL:blog@toraya-group.co.jp|http://www.toraya-group.co.jp/
ページの先頭
Copyright © 2000. TORAYA CONFECTIONERY CO., LTD. All Rights Reserved.