Friday, October 19, 2012

十三夜

秋の名月を鑑賞する「お月見」。
旧暦8月15日の「十五夜」が有名ですが、旧暦9月13日の「十三夜」の月もまた、
美しいとされています。

今年の十三夜は10月27日。
とらやでは、十三夜にちなんだ生菓子をご用意しています。




















まずご紹介するのは、東京地区で販売する『栗名月』です。

十三夜は、栗を供えることから「栗名月」とも呼ばれています。
新栗のみをたっぷり使った餡で御膳餡を包み、栗をイメージした茶巾絞りにしました。
(ちなみに十五夜は芋を供えることから「芋名月」とも呼ばれています。)





続いて、関西地区で販売する『月下の宴(げっかのうたげ)』をご覧ください。


草むらから立ちあがって月を愛でる兎の姿を表わした薯蕷饅頭です。
兎の焼印がとてもかわいらしいですね。

























薯蕷饅頭に焼印を押していると、
あたりに甘い香りが立ち込めます。


月見酒もすてきですが、
今年の十三夜は月見菓子で甘いひとときをいかがでしょうか。


--------------------------------------------------------------------------------------------
『栗名月』(くりめいげつ) 御膳餡入
   価格:1個525円(税込)
   販売期間:2012年10月25日~27日
   販売店:赤坂本店・東京ミッドタウン店・銀座店・日本橋店・帝国ホテル店・
                TORAYA TOKYO・御殿場店・新宿伊勢丹・玉川髙島屋S・C・
                アトレ目黒1・横浜そごう・日本橋髙島屋・日本橋三越・池袋西武・
                渋谷東急東横
                御殿場店のみ10月1日から31日まで販売します。
『月下の宴』(げっかのうたげ) 薯蕷製 白小倉餡入   *山芋を含む
   価格:1個420円(税込)
   販売期間:2012年10月25日~27日
   販売店:京都一条店・京都四条店・京都髙島屋・大丸京都店・
                ジェイアール京都伊勢丹・松坂屋名古屋店・名古屋名鉄・
                名古屋三越・名古屋髙島屋・梅田阪急・梅田阪神・
                大丸心斎橋店・難波髙島屋・阿倍野近鉄・神戸そごう
--------------------------------------------------------------------------------------------

E-MAIL:blog@toraya-group.co.jp|http://www.toraya-group.co.jp/
ページの先頭
Copyright © 2000. TORAYA CONFECTIONERY CO., LTD. All Rights Reserved.