Monday, September 03, 2012

とらや東京ミッドタウン店|特別展 有次

2012年9月1日(土)より、とらや東京ミッドタウン店にて、特別展「有次(ありつぐ)」がはじまりました。






















今回の企画展は、一本の羊羹庖丁が結んだ〝縁〟がきっかけとなりました。

胴鍋を求めて有次様を訪ねたとらやの職人が、目的の鍋だけではなく庖丁を手にとり
「(この庖丁は)重く、和菓子を切ることには向かない」と呟いたそうです。
これを偶然耳にした有次18代当主 寺久保氏は、「納得のいく庖丁を造りましょう」と応え
特製の庖丁ができあがりました。

その後も有次様との交流は続き、この庖丁は現在も湿粉製棹物を切るときに
使われています。 



では、展示の様子をご覧ください。


展示台には、出刃庖丁や柳刃刺身庖丁から
菓子切庖丁まで、美しい包丁が並びます。



展示される砥石は50種類にも及びます。
「菖蒲谷 アサギ(京都府 産)」など、
砥石それぞれの銘も楽しむことができます。

壁面では、京の台所と呼ばれる「京都錦」と
そこに店を構える「有次」錦店の様子を
映像でご紹介しています。










ギャラリー内では、有次様による庖丁研ぎの実演が行われています。
お買い上げ頂いた庖丁は、その場で仕上げの研ぎをしてからお渡しするという
有次様の道具に対する技と想いを、どうぞご覧ください。


庖丁研ぎの実演は、9月10日(月)までです。
*12時~19時(途中休憩をはさみます)
*庖丁の持参はご遠慮ください
*写真は18代当主 寺久保進一朗氏









<トークイベントのご案内>

講演:寺久保進一朗氏(有次18代当主)、小林修(とらや京都工場 前工場長)
聞き手:奥村文絵(フードディレクター)
内容:「ものづくり」をテーマとしたトークイベントです。
         和菓子を召し上がりなら、お楽しみいただけます。 
日時:9月30日 18:00~19:30
会場:虎屋菓寮 東京ミッドタウン店
定員:30名(先着順)
価格:3,150円(税込)
申込・問合せ:とらや東京ミッドタウン店(03-5413-3541)


<限定販売商品>

有次製 抜き型
大(各種)…1,365円(税込)
中(各種)…1,260円(税込)
小(各種)…1,050円(税込)
小小(各種)…1,050円(税込)
特殊(各種)…1,050円~6,615円(税込)







 <虎屋菓寮 限定販売メニュー>

『羊羹 おもかげ新緑 - 秋の姿 -』
有次製の「抜き型」を用いて、とらやの羊羹『おもかげ』と『新緑』を抜き、ひと口サイズにしました。「いちょう」「楓」「桔梗」「兎」の形で、秋を表わしています。
   価格:煎茶または抹茶付1,029円(税込)
            抹茶グラッセ付1,092円(税込)
            ※『あんみつ』『だしかけご飯』などにも、
                399円でお付けいただけます




-----------------------------------------------------------------------
特別展「有次」
期間:2012年9月1日(土)~9月30日(日)
会場:とらや東京ミッドタウン店(店舗併設ギャラリー)
東京都港区赤坂9‐7‐4
時間:11:00~21:00
-----------------------------------------------------------------------


とらや東京ミッドタウン店
E-MAIL:blog@toraya-group.co.jp|http://www.toraya-group.co.jp/
ページの先頭
Copyright © 2000. TORAYA CONFECTIONERY CO., LTD. All Rights Reserved.