Thursday, August 09, 2012

8月の 季節の羊羹

立秋を過ぎ暦の上では秋となりましたが、まだまだ暑い日が続いています
今日は、現在販売中の季節の羊羹をご紹介します。





















8月の季節の羊羹は『水の宿(みずのやどり)』。

平成11年(1999)初出と、とらやとしては比較的新しい商品ですが、今では夏に欠かすことできない菓子のひとつとなっています。

 左の製造風景をご覧ください。
予め水の文様の形に固めた道明寺羹を
枠に入れ、この後にジョウゴ水色の
琥珀羹を流していきます。





道明寺羹は、糯米(もちごめ)から作られる道明寺粉を原材料としています。
糯米を、水洗い・水漬け・蒸して乾燥させ乾飯(ほしいい)にし、適当な粒に
粗挽きしたものが道明寺粉です。

もちもちとした道明寺羹と、寒天でつくられる琥珀羹を組み合わせた季節の羊羹は、
当店でも数少ない色目です。
冷たい水で淹れた煎茶や、氷を入れた麦茶とともに、涼やかな和菓子をお楽しみください。




--------------------------------------------------------
『水の宿』
   価格 :3,465円(税込)
   販売期間:7月下旬~8月下旬
   サイズ:24.5×6.0×4.0㎝
   NET:700g
   販売店:全店オンラインショップ
--------------------------------------------------------

ご意見おまちしています。
E-MAIL:blog@toraya-group.co.jp|http://www.toraya-group.co.jp/
ページの先頭
Copyright © 2000. TORAYA CONFECTIONERY CO., LTD. All Rights Reserved.