Thursday, July 05, 2012

松伯美術館|茶話会「虎屋の和菓子」のご案内

松伯美術館(奈良県奈良市)で開催される「没後70年 竹内栖鳳(たけうちせいほう)展」にて、
虎屋が所蔵する「椿樹小鳥図」が展示されます。

この展覧会にあわせて、2012年7月28日(土)29日(日)の2日間、茶話会「虎屋の和菓子」が
松伯美術館にて開催されます。



                        茶話会「虎屋の和菓子」

・場所          松伯美術館・旧佐伯邸(村野藤吾設計)
・開催日       2012年7月28日(土)・29日(日)
・開催時間   各日とも午前11時30分・午後2時の2回
                    ※講話(約1時間)、和菓子試食(約20分)
・定員           先着20名(各回とも)
・料金          1,500円(和菓子、抹茶、美術館入館料込)
・応募方法   往復はがきに、①希望日時②住所③氏名
                    ④年齢⑤電話番号を明記の上、
                    松伯美術館宛にご郵送ください。
                    ※虎屋では受付けておりません
                    ※応募はお一人様1枚までとさせていただきます。
・締切          2012年7月20日(金)必着
                    ※定員になり次第、締め切らせていただきます。




竹内栖鳳は、京都画壇で活躍し、「東の大観、西の栖鳳」と称えられる
偉大な日本画家です。
没後70年を記念した、「没後70年 竹内栖鳳展」では、初期から晩年に至る
名作の数々が一同に展示されます。

虎屋の所蔵品が出展されるというご縁と、竹内栖鳳とともに虎屋も京都出身
であることから、茶話会「虎屋の和菓子」が開催されることとなりました。

当日は、虎屋京都ギャラリーの運営や京都での文化事業に携わる社員が
講話を担当させていだきます。

皆さまのご応募をお待ちしております。


------------------------------------------------------------------------------
企画展Ⅱ 京都画壇の画家シリーズⅣ「没後70年 竹内栖鳳展」
   会期:7月18日(水)~9月2日(日)
   開館時間:午前10時~午後5時(入館は16時まで)
   休館日:月曜日
   入館料:大人800円・小学生・中学生400円
   会場:松伯美術館(奈良市登美ヶ丘2丁目1番4号)
   お問合せ:電話:0742-41-6666
------------------------------------------------------------------------------


ご意見おまちしています。
E-MAIL:blog@toraya-group.co.jp|http://www.toraya-group.co.jp/
ページの先頭
Copyright © 2000. TORAYA CONFECTIONERY CO., LTD. All Rights Reserved.