Friday, June 22, 2012

とらや御殿場店と『四季の富士』

御殿場は、とらやと大変ゆかりの深い場所です。
今日は、この地にある直営店の御殿場店と、特製羊羹『四季の富士』をご紹介します。

































昭和53年(1978)に稼動した 御殿場工場、昭和55年(1980)に開店した御殿場店
(画像上は2006年に移転・新築した現在の店舗)、そして平成19年(2007)に
「和菓子屋の原点を今の時代に再現したい」との想いからはじまった とらや工房 まで、
御殿場はとらやにとって、とても大切な場所なのです。


そんな御殿場の中心地に位置するのが御殿場店です。

暖簾をくぐり店内に入ると、この店舗限定で販売
している、特製羊羹『四季の富士』が目に入ります。
この羊羹は、御殿場から見ることができる、
四季折々の美しい富士の山容を表現したいと、
昭和63年(1988)に誕生した羊羹です。



春夏秋冬、それぞれの意匠をご覧ください。














色や素材を変えて、四季ぞれぞれの富士を表わしています。
夏場(6~8月)は、雪が消え夏の装いとなった富士と、青の琥珀羹で夏の空を表現した、
『四季の富士・夏』を販売しています。
琥珀羹は主に夏の菓子につかわれる素材で、寒天を溶かし白双糖を加え煮詰め、
砂糖結合水飴を入れ固めたものです。
くちなしで琥珀色に染めたことから、琥珀と呼ばれるようになったと言われています。

『四季の富士』は、併設の虎屋菓寮(喫茶)でもお召し上がりいただけます。
御殿場にお出掛けの折には、ぜひ御殿場店にお立ち寄りください。


-------------------------------------------------------------------------------------------------

『四季の富士』
   価格:3,465円(税込)
   サイズ:24.5×6.0×4.0㎝(竹皮包)
   重量:NET700g
   販売店:御殿場店
   販売期間:春…3月上旬~5月下旬
                   夏…6月上旬~8月下旬
                   秋…9月上旬~11月下旬
                   冬…12月上旬~2月下旬

御殿場店
   営業時間:10時~19時(元旦を除き無休)
                   ※虎屋菓寮11時~18時半
   住所:静岡県御殿場市新橋728-1
            地図はこちら
   設計:内藤廣建築設計事務所
                http://www.naitoaa.co.jp/090701/works/tra/works.html
   施工:鹿島建設

-------------------------------------------------------------------------------------------------

ご意見おまちしています。
E-MAIL:blog@toraya-group.co.jp|http://www.toraya-group.co.jp/
ページの先頭
Copyright © 2000. TORAYA CONFECTIONERY CO., LTD. All Rights Reserved.