Monday, March 26, 2012

『新春の野』

彼岸を過ぎ、寒さも少しずつゆるんできたようです。
そこで今日は、春めいてきたこの時季にふさわしい湿粉製棹物『新春の野』
という菓子をご紹介します。






















 『新春の野』は、霞立つ春の野に、桜をはじめ様々草花の彩りが
満ちあふれる様を抽象的に表現した半生菓子です。

季節のめやすされる二十四節気をさらに三等分し、5日毎のこまやかな
気候の変化を示した七十二候に、「桜始開(さくらはじめてひらく)」という
候があります。
平成24年(2012)の、桜の咲き始めを知らせる第十一候「桜始開」は
3月25日(日)です。
昼夜の寒暖の差から霞がたなびき、桜が咲き始めるこの時季の風情を
表わしている菓子が『新春の野』です。


湿粉製棹物は、餡を裏ごしした
そぼろ餡で羊羹をはさみ、蒸し
上げておつくりしています。
湿粉製(しっぷんせい)の名の
通り、しっとりとした食感の
半生菓子です。

白・紅・緑をかさねた意匠が、
春の野の風情を感じさせます。



湿粉製棹物『新春の野』は、中形羊羹と同様の大きさでおつくりしています。
中形羊羹や虎屋最中などと詰合せて、今の季節ならではの贈りものにも
きっとお喜びいただける思います。


--------------------------------------------------------
『新春の野』
   価格:1本1,680円(税込)
   販売期間:3月上旬~4月下旬
    *販売期間は前後する場合があります。
   賞味期限:製造から24日
   販売店:全店(京都地区を除く)・オンラインショップ
--------------------------------------------------------


E-MAIL:blog@toraya-group.co.jp|http://www.toraya-group.co.jp/
ページの先頭
Copyright © 2000. TORAYA CONFECTIONERY CO., LTD. All Rights Reserved.