Wednesday, June 15, 2011

和菓子を聴く

6月14日から、とらや東京ミッドタウン店ギャラリーで
「和菓子を聴く展」がはじまりました。
「聴く??」
和菓子から音はしないないのに、どういうことだろうと、
疑問を持たれるかもしれません。

でも、和菓子にも音はあるのです。
それは、菓銘(菓子の名前)の響き。

前期(6月14日~7月19日)では、和菓子の菓銘に注目し、
その銘から広がる情景を、菓子の絵図と共にご紹介しています。



突然ですが…

左の写真、水色の流れるこの展示台は、
ある羊羹の意匠(デザイン)を再現しています。
菓銘は一体何というでしょう?

①逃水
②水の宿
③天の川波

正解は…
どうぞ答え合わせにご来店ください。





後期(7月20日~9月13日)では、
音楽家の大友良英さんと一緒に、
菓銘、意匠、味わいから連想される情景を、音楽で表現します。
曲目は、『夜の梅』、『水の宿』、『残月』。
前回のブログでお伝えしたスタジオの写真は、
この「和菓子の音楽」のレコーディング風景でした。

そしてこの3曲は、ギャラリーで楽しんでいただくだけではなく、
CDに収録し7月20日から限定販売する予定です。

和菓子を楽しむときのBGMにいかがでしょうか?


* * * * * * * * * * * * * * *


和菓子を聴く展
2011年6月14日(火)~9月13日(火)
とらや東京ミッドタウン店(店舗併設ギャラリー)

前期:2011年6月14日(火)~7月19日(火)
「菓銘に宿る世界」
後期:2011年7月20日(水)~9月13日(火)
「和菓子の音楽」

*7月19日(火) は展示替え作業のため、ギャラリーは15時で閉場となります。
*9月13日(火)にクロージングイベントを開催いたします。
詳細は、7月20日以降に東京ミッドタウン店店頭、とらやホームページ、
当ブログにてご案内いたします。 
*期間中には、菓銘がまだ付けられていない羊羹を限定販売いたします。
お客様ご自身の感性と想像力で、名前を付けていただく商品です。

















とらや東京ミッドタウン店
E-MAIL:blog@toraya-group.co.jp|http://www.toraya-group.co.jp/
ページの先頭
Copyright © 2000. TORAYA CONFECTIONERY CO., LTD. All Rights Reserved.